あまおう効果情報

あまおう効果について

あまおう効果についての情報について調べています。

あまおうにかぎらずイチゴはビタミンcが豊富で…、と言うのはすでにご存知のことだと思います。

ビタミンcといえば、まず風邪の予防ですね。これはもはや常識に近い知識だと思います。

ビタミンcは、それがあまり含まれない食事に比べると鉄分の吸収率が2〜4倍もの差がでるのです。鉄分不足といえば貧血ですが、鉄分を充分吸収できるようにイチゴを食事の前に食べると鉄分をとるのに効果的です。

コラーゲンを作るのにもビタミンcがかかわっていますので、皮ふにかぎらす血管などの健康維持効果もあります。

昨今、特に関心が高まってきている認知症にも、イチゴに予防効果があることがわかってきています。イチゴには、認知能力や記憶力向上効果のあるケルセチンやフィセチンが入っています。このケルセチンは脂肪分と一緒にとることで吸収率がさらに高まりますので、練乳がけのイチゴを食べることで、認知症の予防効果が期待できます。

何かと話題の葉酸もイチゴには多く含まれていますので、妊娠中の方や授乳中の方はイチゴをどうぞ。

イチゴに豊富に含まれているペクチンには、整腸作用があり腸内でのコレステロール吸収や血糖値の上昇を抑える働きがあります。

と、さまざまな効果のあるイチゴです。

新鮮なおいしいイチゴを食べて元気に過ごしましょう。

あまおう
販売サイトへ

石田農園のあまおうの魅力


石田農園は福岡県直方市の六ヶ岳の麓、前には犬鳴川が流れ、
その向こうに福智山を望んだところにあります。
恵まれた環境のなか、六ヶ岳の伏流水で育られた“あまおう”



石田農園のご主人、石田豊隆さんこだわりの不耕起栽培。
そのこだわりは、イメージ通りの味を出すため、あまおうの状態を常に観察し、
あまおうに最適な生育環境を追求されています。



あまおうの株間には、ふかふかのベッドを思わせる
独自に配合された堆肥をそっと置いてあげます。



石田農園のハウスでのびのびと育っているあまおう。



あまおうの収穫は、もちろん手摘みです。



朝、一粒一粒丁寧に摘み取られたあまおうは、
鮮度を保つために一旦保冷庫に入れられ、
冷やされた後にパック詰めされ出荷されます。



その石田農園の“あまおう”の魅力は、何と言っても甘さ。
オススメは、もちろん生食。
ぜひ、そのまま召し上がってください。


ほんものの“あまおう”の味が口の中に広がります。

あまおう
販売サイトへ

このページは、サイト訪問者の皆様が、福岡県直方市にある石田農園の新鮮でおいしいあまおうをお手頃な価格または適正な代金で通販の申込みができるサイトです。あまおうの生産農家直送だからこそ味わえるあまおうのお取り寄せ、激安、格安、苺、お取り寄せ、福岡、口コミ、等級などの情報や、贈答に最適な博多のあまおうの等級、お取り寄せ、価格、通販などについてや、苺の品種、冬イチゴの産地や由来、イチゴの旬やレシピなども紹介していきます。

クレジットカードと審査